共働きガイド TOP → 困った時に利用したいサービス ベビーシッター

ベビーシッター

残業が多くて保育園の迎えにいけない、休日も仕事をしなければいけないなど、共働きの家庭では仕事と育児を両立させることがなかなか難しいことも多いでしょう。そんな時はベビーシッターをお願いしてみませんか。

ベビーシッターとは、利用される方の自宅で子供の面倒をみてくれるサービスのことです。 ベビーシッターのサービスを利用するためには、社団法人全国ベビーシッター協会へ相談するとベビーシッターを紹介してくれます。

最近では、幼稚園や保育園、病院、習い事の送り迎えや学校行事への参加などもベビーシッターにお願いすることができるようです。

ベビーシッターは保育園などの託児サービスと比べると高額になってしまいますが、1家庭に1人の体制で子供のお世話をしてくれるため、安心して子供を預けることができ、信頼性も高く、様々な要求に応えてくれます。

料金は、ベビーシッターサービス提供者によって違いますが、入会金と年会費が1〜10万円程度です。会員制のことが多く、保険の加入が必要な場合もあります。

利用料金は1時間単位で設定されていて、安い場合は1000円程度の所もあるようですが、平均的には3000円程度でしょう。時間の長さでも異なり、延長料金の設定もありますので事前の打ち合わせで確認してください。

夕方以降の時間帯から翌朝までベビーシッターが宿泊して子供を保育してくれるサービスもあるようです。

一般的にベビーシッターは保育士等の資格を持っている方が行っているので、安心して子供を預けることができます。料金が高めになってしまいますが、ベビーシッターを上手に利用して、子育てに役立てていくとよいでしょう。


困った時に利用したいサービス


エアコンクリーニング 岐阜
エアコンクリーニングを岐阜でならまごころ便利屋スマイルで!

プレミアリーグ 動画
プレミアリーグの動画ならサッカー動画ダイジェストマガジン